硬式野球部の試合結果です。
July 13, 2021

7月11日(日)に北九州市民球場で甲子園の予選が行われました。対戦校は、戸畑高校でした。

序盤から先発ピッチャーの原君が相手の攻撃につかまり、二番手の西田君へ。西田君も球は低めに抑えられていたのですが、カウントが稼げず失点を重ねました。

こちらの攻撃もいい当たりがあったものの、打線がつながらず得点には絡みませんでした。

三番手は二年生の伊藤君へ。ピンチが重なり、雨も降ったことで、最後は5回コールドで敗退しました。

これで、三年生は引退です。二年と半年という期間を慶成高校硬式野球部で過ごし、技術以上に多くのことを学んできました。特に、人に対する感謝の気持ちは大きく育まれたことでしょう。最後の引退式では先生や仲間、保護者などみんなに感謝の気持ちを伝えました。大雨が記念館を打ち付ける中、粛々と行われた引退式。負けたことや今までの生活などが思い出となって、みんな涙がこみ上げていました。

これからは新チームで戦います。先輩の意思を引き継いで、慶成高校を勝利に導いてほしいと思います。

三年生の皆さん本当にお疲れ様でした。これからは進路実現に向けて頑張ってください。

炎天下の中、プレイボール!
先発の原君。気迫のこもった投球でした。
二番手の西田君。低めの速い球が持ち味です。
三番手は二年生の伊藤君。ピンチには女房役の内田君がかけつけます。
山本君の一発!渾身のツーベースヒット。
後輩や保護者に感謝の気持ちを伝える平尾君。