ニュース News

普通科の選択課題研究発表会が行われました。 March 3, 2021

普通科の1・2年生は、カリキュラムの中に選択課題研究科目があります。5つの課題から自分で選択したテーマを主体的に判断し考え、学び、問題を解決する資質や能力を育成します。学年末には研究の成果を全体の前でプレゼンテーションします。この学習を通して、生徒たちはテーマに沿って能動的に学ぶことができます。まだまだプレゼンテーション力は未熟ですが、今後も創意工夫を重ね、力をつけてもらいたいと思います。

DIYでは、コンピュータビジネス科の販売実習で使用する看板の作成を行いました。
家庭科1年生は先輩から多くのことを教えてもらいながら、エコについて考えました。
家庭科2年生のプレゼンテーションは、わかり易くまとめられていました。
英会話のプレゼンテーションでは、様々なクイズ形式の発表が行われました。
演劇の生徒たちは、日頃の学びが活かされていた素晴らしい発表でした。
ウェイトを選択したバスケ部の生徒はシュートを確実に決めるために必要な技術について、研究しました。
ウェイトを選択した硬式野球部の生徒は、試合で飛距離を出すために必要な筋力強化について考え、研究しました。