新着情報

新着情報

News
202209/20220916_8

福祉科1年生が実技授業を行いました。

September 16, 2022

福祉科1年生が車椅子の授業を行いました。車椅子の点検や基本動作を学び、実際に校内の段差やスロープを体験します。福祉実習室から職員室までの道のりですがゆっくり進みます。生徒は交代で車椅子を押す役と車椅子に乗る利用者役を行うことで高齢者の方がどのように感じるか体験します。

坂道も上り坂は、前向きでゆっくり進みますがかなりの力が必要になります。一方、下りは後ろ向きのまま進みます。乗っている人の安全確保と恐怖心を与えないようにするためです。

車椅子介助には多くの知識と技術が必要です。実習に出ると車椅子介助も行います。頑張ってください。

福祉科担当 宗廣 由利子

車椅子介助が始まりました。まずは車椅子に乗せるところから始まります。
車椅子に乗せるのも一苦労です。
担任の清野先生も一緒に参加しました。
スロープを上るのも大変ですが頑張りました。
福祉実習室から本館まで移動してきました。
全員移動が終わりました。ここから福祉実習室まで戻ります。
スロープを後ろ向きに下りるのは少し怖いですね。
大磯先生が見守る中、次々にスロープを下っていきます。
今度は清野先生が車椅子に乗っています。
段差を降りる練習です。
車椅子が大きく傾くためゆっくりと降りていきます。
福祉実習室に戻ってきました。みなさんお疲れ様でした。
PageTop