新着情報

新着情報

News
202206/20220620_2

特設授業が行われました。

June 20, 2022

6月20日(月)の1時間目のロングホームルームを利用して、3年生と2年生は特設授業が行われました。3年生は体育館にて「言わない書かない取り組み」という進路に関する特設授業が行われ、2年生は記念館にて「平和と人権」に関する特設授業が行われました。

3年生は、これから来る求人票を見て自分の進路を決定していきます。その中で履歴書を書きますが、昔は現在の履歴書と全く書式が異なっていました。その違いやなぜ変化していったのか、などの説明を西重先生がしてくれました。本日から介護実習のため、3年2組の生徒は全員不在ですが、2組以外の3年生はしっかりと耳を傾けて聞いていました。

履歴書指導や面接指導、受験指導など、これから大変になってきます。来週から始まる期末考査でしっかりと点数を取り、評定を上げられるようにしましょう。期末考査が終われば夏休みに突入しますが、3年生の夏休みは進路に向けてたくさん動かないといけません。

進学を考えている人はオープンキャンパスに参加しましょう。また総合型選抜での受験を考えている人は、その準備も必要になります。就職を考えている人は、履歴書をきっちりと仕上げ、面接の対策や就職試験対策をする必要があります。将来を見据えて行動していきましょう。

2年生は、平和と人権ということで学年主任の吉田先生が、戦争についての資料を作成し説明したり、映像を見せてくれたりしました。今もなお戦争が起こっている最中で、決して他人ごとではありません。今一度何かできることがないか一人ひとりが考えてみましょう。

今から特設授業が始まります。
今回の資料は過去の履歴書です。本人に関係のない事項がたくさんありました。
担当は西重先生です。丁寧に生徒に指導してくれます。
過去の履歴書が、どれだけ自分と関係ない事項が多かったかが分かります。
進路決定を間近に控えた3年生は、聞く姿勢も違いますね。
ここからは2年生の特設授業です。記念館で吉田先生が講義してくれています。
後ろでは、担任や教育実習の熊本先生が話を聞いていました。
長崎に投下された原爆の最初の目標は、小倉だったそうです。
生徒も他人ごとではなく真剣に見聞きしています。
PageTop