陸上競技部

部紹介

Club Introduction
1

自分自身に何が足りないのか、自身で考え行動に移す。

陸上競技部は自分自身で考えて行動することをモットーに活動しています。自分自身に何が足りないのかどうすればタイムを出せるのかを自身で考え行動に移す。それを周りの人間や先生がサポートをするそういった雰囲気にすることで自然と自己分析等ができるようになり結果につながります。

陸上競技部キャプテン 河野 結羅 (槻田中学校出身)
club/t-and-f

Q & A

Question & Answer
3

自分が選んだ種目なので練習等で苦しく感じることはありません。

普通科3年生
河野 結羅 くん
( 槻田中学校出身 )
Q1
陸上競技部に入部したきっかけは?
ハードル専門の先生がいらしたからです。
Q2
どんな所が楽しいと感じますか?
練習に対する自由度がとても高いところです。この自由とは決してさぼっていいというわけではなくそれぞれが自分の結果につながる練習方法を自由に試すことができ、それが結果につながればその練習方法で通すことができると言う事です。
Q3
苦しい時はどんなときですか?
記録が悪い時などは苦しく感じますが、自分が選んだ種目なので練習等で苦しく感じることはありません。
Q4
チームの目標を教えて下さい。
チーム全員が県大会以上に出場することです。

活動実績

Achievements
2022

2022年度陸上競技部 活動実績

    2021

    2021年度陸上競技部 活動実績

      • 部紹介
      • Q & A
      • 活動実績
      PageTop