バドミントン部 Badminton

音速を超えて。 Badminton

部紹介 Club Introduction

練習試合で勝った時の達成感や喜びは何事にもかえがたいものがあります。

顧問の先生方の元日々練習に励んでいます。練習は体育館だけではなく外での走り込みや筋力トレーニングなどを行っています。日々の練習は辛いことも多いのですが大会や、練習試合で勝った時の達成感や喜びは何事にもかえがたいものがあります。厳しい練習でも部員一人ひとりが明るく楽しく練習に取り組むことができるので乗り越えられない壁はありません。経験者の方も未経験者の方も是非、慶成高校バドミントン部で一緒に活動しましょう。

バドミントン部キャプテン 江上 航 ( 志徳中学校出身 )

Q & A Question & Answer

公式戦で結果を残し、試合に勝った時に喜びを感じます。

CB科3年生
江上 航 くん
( 志徳中学校出身 )
Q1 バドミントン部に入部したきっかけは?
部活動見学の時に、先輩方がとても楽しそうにバドミントンをしていたからです。
Q2 どんな所が楽しいと感じますか?
ダブルスの試合で勝利したときに仲間と喜びを分かち合える時です。
Q3 苦しい時はどんなときですか?
なかなか技が上達せず試合で負けが続くと焦りや苦しみを感じます。
Q4 チームの目標を教えて下さい。
県大会出場と市民大会の入賞が目標です。

活動実績 Achievements

2021年度バドミントン部 活動実績